Passo a Passo 🌷~双極性障害だけどママになりたい!

2015年1月に仕事のストレスをきっかけに双極性障害を発症した現在32歳の㊛です。現在はカフェのバイトをしながら不妊治療をしています。病気のこと、不妊治療のこと、お仕事のことなどつらつらと書いております(現在は不妊治療メイン)よかったらお付き合いくださいませ♪

久しぶり!妊娠できてないし、転院するよ!笑

 

お久しぶりです!

前回書いたのが去年の12月だから半年経ってしまった(;'∀')

 

次回の記事で大学病院での初診のことを書く!と意気込んでから

結局半年が過ぎ、なんだかんだ別の病院に転院することに

しました笑。

妊娠は出来ていませんっ(´;ω;`)ウウッ

 

 

これまで行った検査と治療としては、

①もろもろの不妊検査(血液検査、卵管造影、精液検査など)

②ホルモン剤使用によるタイミング療法×4回

 (クロミッド→レトロゾール、着床期にプレマリン×ルトラール)

③人工授精×1回

を行い、約半年で12万くらい使ってしまいました・・。

あとは体質改善の目的で鍼治療にも通い始めて、それにも

既に3~4万円くらい使ったかな。なんだかんだ15万以上か・・。

 

 

基本的に夫の稼ぎのみで生活している身としては

かなり辛いです😢

しかも、今の時点でのゴールである「妊娠」にたどり着けて

いないので、15万はただただ散財してしまったように

感じてしまう・・。

普通に妊娠してる人は1銭も使わず「出来ちゃった!」と

なっているわけでそう考えるとますますむなしい・・。

 

まぁ、まだ最後の人工授精の結果は出てないんだけどね・・

(生理待ちですよ)

けどよく聞く「妊娠初期症状」と感じるものなんて

一切なくて、どーせ今回も無理やー!!とやさぐれてるところです(´;人;`)

いいんだ!転院先で心機一転がんばるんだっ!

 

 

一応東京都では、不妊検査と

タイミングや薬物療法→人工授精までの所謂

「一般不妊治療」に対して最大5万円の助成金が出るので、

それは大変ありがたいですが一回しか申請できないんだよね・・

今後どれだけお金かかるかもわかんないわけだし。

ああああ不安だぁ~😭

 

もしかしたらこれを読んで、

「え、タイミング療法と人工授精だけでなんでこんなに

 費用が掛かるの?!」と

感じる方もいらっしゃるかもしれません(いないかな?笑)

 

なぜこんなにかかってしまったかは次回書きますが・・

私が通っていた大学病院の💩会計システムのせいなんです・・

 

ではまた👋

 

まーや(くりーむ)